コンテンツにスキップする

香港株(終了):H株指数、3月以来の高値-エネルギー高い

香港株式市場ではハンセン中国企業 株(H株)指数が上げ、3月以来の高値で引けた。中国の改革案への期 待から、エネルギー関連や保険株が上昇した。

中国の石油・ガス生産最大手ペトロチャイナ(中国石油、857 HK) は2.5%高。中国最大の保険会社、中国人寿保険(2628 HK)は4.8% 高。同社を中国の政策転換で多大な恩恵を受ける企業のリストにシティ グループが加えたことが手掛かり。

一方、今年に入って上げが目立っていた情報技術(IT)や消費サ ービス関連は売られた。テンセント・ホールディングス(騰訊、700 HK)は1.6%安。

H株指数は前日比0.5%高の11365.45と、3月11日以来の高値で取 引を終了。ハンセン指数は同2.25ポイント安の23657.81で引けた。一時 は0.8%高となる場面もあった。

RBCインベストメント(アジア)のファンドマネジャー、テレ サ・チョウ氏は、「市場は引き続き、詳細が公表された改革案について 楽観的だ」と指摘した。

原題:Hong Kong H-Shares Rise Highest Since March on Energy, Insurer (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE