コンテンツにスキップする

アジアの株価指数先物は上昇、円は安値圏で推移-NZドル上昇

アジア時間18日早朝の取引で、アジ アの株価指数先物が上昇。アジアの株価指数が今月の高値を更新した前 週末終値からさらに上昇する可能性を示唆した。円は対ドルで2カ月ぶ りの安値近辺で推移し、ニュージーランド(NZ)ドルは上昇した。

日経平均株価先物は大阪市場で午前3時までに0.8%高の1万5290 円。15日はシカゴ市場で1万5305円、日本で1万5170円だった。香港や オーストラリアの株価指数先物も上昇。先週1.1%下落した円はほぼ変 わらずの1ドル=100円26銭。NZドルは0.2%高。15日のS&P500種 株価指数は0.4%上昇して過去最高値を付けた。商品指数であるS& P・GSCIスポット指数は3週間の下落に歯止めがかかった。

原題:Asian Index Futures Signal Gains as Yen Holds Drop; Kiwi Climbs(抜粋)

--取材協力:Michael P. Regan. Editors: Emma O’Brien, Sarah McDonald

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE