コンテンツにスキップする

中国・新疆ウイグル自治区で警察施設襲撃、11人死亡-新華社

中国北西部の新疆ウイグル自治区カ シュガル地区円楚(マラルベシ)県で警察施設がナイフや斧で武装した グループに襲われ、警察関係者2人と襲撃した9人が死亡した。

9人は襲撃の際に射殺されたと、中国国営の新華社通信が現地の警 察の話として報じた。このほかに警察関係者2人が負傷したという。

同自治区では大半がイスラム教徒である少数民族のウイグル族と、 政府の奨励で移住してきた漢民族の住民が緊張関係にある。

襲撃グループのメンバーはいずれもウイグル族で、抗議するため警 察施設に向かったと、世界ウイグル会議(WUC)の広報担当ディリシ ャット・ラシット氏が質問状に電子メールで回答した。抗議の内容は明 らかにしなかった。当局は抗議行動をしていたウイグル族「数十人」を 逮捕したという。

原題:China Police, Assailants Die in Xinjiang Attack, Xinhua Says(抜粋)

--取材協力:Henry Sanderson. Editors: Reinie Booysen, Greg Ahlstrand

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE