コンテンツにスキップする

米CMEグループ:7月にハッキング被害-取引への影響なし

先物市場運営最大手の米CMEグル ープは、コンピューターシステムが7月にハッカーの侵入に遭い、取引 プラットフォーム「クリアポート」で「一部の顧客情報」が盗まれたこ とを明らかにした。

CMEは15日の発表資料で、「グローベックス」での取引が悪影響 を受けたり、決済サービスに混乱が生じた形跡はないと説明。米政府が このハッカー攻撃に関して調査を進めていることも明らかにした。

CMEのクリアポートは店頭商品に関する決済サービスを手掛け る。

原題:CME Group Says Its Computers Were Hacked, No Trades Affected(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE