コンテンツにスキップする

アイカーン氏:アップル388万株保有-ニュアンス増い増し

物言う株主として知られる資産家カ ール・アイカーン氏が9月末時点で米アップル株388万株、総額20 億5000万ドル(約2050億円)相当を保有していることが14日の米証券取 引委員会(SEC)ヘの届け出でわかった。

アップルに対し株主還元策の拡大を要求しているアイカーン氏は先 月、アップル社のティム・クック最高経営責任者(CEO)に書簡を送 り、1500億ドル規模の自社株買い戻しを実施するよう求めた。

書簡でアイカーン氏はアップル社の株式保有を470万株に増やした と言明していた。届け出の数字は9月30日までの保有額を示しており、 それ以降の変更分は含まれていない。アイカーン氏はアップル社の株は 過小評価されていると述べ、さらに買い増す意図を示していた。アップ ル広報担当のスティーブ・ダウリング氏はコメントを控えた。

届け出によれば、アイカーン氏はまた米音声認識ソフトメーカーの ニュアンス・コミュニケーションズ株を2090万株買い増して9月末時点 の保有を5240万株(8億3900万ドル相当)にした。

ニュアンス・コミュニケーションズは10月、取締役会の支配権をめ ぐる委任状争奪戦を回避するため、アイカーン氏傘下の企業から2人の 取締役を受け入れることを明らかにした。同社の広報担当リチャード・ マック氏はコメントを控えた。

原題:Icahn Reports Holdings in Apple, Nuance Seeking Payouts (1)(抜粋)

--取材協力:Olga Kharif. Editors: Reed Stevenson, Pui-Wing Tam

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE