コンテンツにスキップする

任天堂株が急伸-ドワンゴ株1.5%を取得

動画サービスを提供するドワンゴの 株式取得が明らかになった任天堂の株価が急伸している。

15日午前の任天堂株価は一時前日比5.1%高の1万3060円と今年8 月以来の高値水準を付けた。午前10時52分現在は1万2970円で取引され ている。

ドワンゴの発表資料によると、任天堂はドワンゴの発行済み株式 の1.5%、61万2200株を取得した。両社はこれまで、ドワンゴが任天堂 ゲーム機「Wii(ウィー)U」向けの無料ソフト「ニコニコ」を提供 するなど協力関係にあった。今回の株式取得を契機に、今後は両社の強 みを持ち寄り、「今までにないユニークなインターネット・エンターテ インメントサービスの創造」に取り組むとしている。

任天堂の広報担当、皆川恭広氏によると、任天堂はドワンゴ側から の要請により、川上量生会長の持ち分を前日の終値に基づき11億4000万 円で取得した。

エース経済研究所の安田秀樹アナリストは「ニコニコ動画は威力の あるソーシャルメディア。活用できれば任天堂の販売力が上がると考え た人が株を買った」とした上で、「出資してニコニコ動画を囲い込むメ リットは大きい」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE