コンテンツにスキップする

米マイクロソフト:次期CEO候補絞り込みで18日に会合

米マイクロソフトの取締役会は次期 最高経営責任者(CEO)の候補者を絞り込むため18日に会合を開く。 事情に詳しい関係者1人が明らかにしたもので、候補者を3-5人に限 定する狙いだという。

協議は社外秘だとして匿名を条件に関係者が語ったところでは、同 社取締役会はスティーブ・バルマーCEOの後任を来月にも決めたい考 え。18日の会合で人選を絞り込み、その後に数週間かけて最終候補者と の面接を実施する計画だという。

関係者によれば、社外の候補者にはフォード・モーターのアラン・ ムラリーCEOやノキアのCEOを務めたスティーブン・エロップ氏ら が挙がっている。

取締役会は、次期CEOはマイクロソフトの変革を主導する必要が あると認識していることから社外から選ばれる公算がより大きいと関係 者は指摘した。

原題:Microsoft Board Said to Refine CEO Choices at Nov. 18 Meeting(抜粋)

--取材協力:Craig Trudell. Editors: Pui-Wing Tam, Reed Stevenson

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE