コンテンツにスキップする

NY金:6日ぶりに上昇、イエレン氏が金融緩和の継続を示唆

ニューヨーク金先物相場は6営業日 ぶりに上昇。米連邦準備制度理事会(FRB)の次期議長に指名された イエレン副議長が金融緩和策の継続を示唆したことが背景。新規失業保 険申請件数が市場予想を上回ったことも買い材料となった。

RJオブライアン・アンド・アソシエーツ(シカゴ)のシニア商品 ブローカー、フィル・ストライブル氏は電話インタビューで、「失業保 険申請件数が予想よりも悪い内容となり、金が上昇する要因になった」 と指摘。「イエレン氏のハト派的な発言も大きな支えとなった」と述べ た。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先物12 月限は前日比1.4%高の1オンス=1286.30ドルで終了した。前日までは 8月以来で最長の5日続落となっていた。

原題:Gold Climbs as Yellen Signals Continued Federal Reserve Stimulus(抜粋)

--取材協力:Maria Kolesnikova. Editors: Millie Munshi, Thomas Galatola

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE