コンテンツにスキップする

アジア・太平洋株式サマリー:香港株が反発、中・印株も上げる

アジア・オセアニア各株式市場の 動きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は3日ぶりに上昇。次期米連邦準備制度理事会 (FRB)議長に指名されているイエレンFRB副議長が金融刺激策の 縮小前に米経済の改善が必要だとの見解を明らかにしたことが地合いを 良くした。

売り上げの約73%を北米で稼ぐ電動工具メーカーのテクトロニッ ク・インダストリーズ(創科実業、669 HK)は1.7%高。医療用品メー カーの山東威高集団医用高分子製品(1066 HK)は30%値上がり。決算 で売上高が市場予想を上回った。中国最大のインターネット企業、テン セント・ホールディングス(騰訊、700 HK)は4.6%上昇。オンライン ゲーム収入の増加が好感された。

ハンセン指数は前日比185.32ポイント(0.8%)高の22649.15で終 了。ハンセン中国企業株(H株)指数は同1.1%高の10391.13で引け た。

CMCマーケッツのアナリスト、デズモンド・チュア氏(シンガポ ール在勤)は電話取材に対し、「米緩和縮小が先送りされるとの見方か ら、投資家はリスク資産を増やしている」と指摘した。

【中国株式市況】

中国株式相場は上昇。ヘルスケアや消費関連銘柄が買われた。上海 総合指数は前日、8月以来の安値を付けていた。

上海復星医薬(集団、600196 CH)が6.2%上げるなど、ヘルスケア 株が高い。消費関連では四川長虹電器(600839 CH)は7%値上がりし た。安徽輝隆農資集団(002556 CH)は4.1%高。安徽省が農民に土地売 却を許可する計画だと新華社通信が報じた。一方、上海浦東発展銀行 (600000 CH)など金融株が下落した。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動して いる上海総合指数は、前日比12.57ポイント(0.6%)高の2100.51で終 了。前日は1.8%下落し、8月23日以来の安値で引けた。上海、深圳両 証取のA株に連動しているCSI300指数は同0.7%高の2304.50で引け た。

精熙投資管理の王征最高投資責任者(CIO)は、共産党の第18期 中央委員会第3回総会(3中総会)について「投資家は過度に高い期待 を抱いていたが、3中総会閉幕後に改革措置について詳細は示されなか った」と指摘。「相場の下落は投資家の失望を反映している面もあり、 反発が見込まれる」と述べた。

【インド株式市況】

インド株式相場は上昇。指標のS&Pセンセックス指数は前日まで ここ3カ月で最長の下げとなっていたが、反発した。経常赤字が過去最 大から縮小するとのインド準備銀行(中央銀行)の見通しや、タタ・ス チールの利益が予想を上回ったことが買い材料となった。

ICICI銀行は2週間ぶりの大幅高となり、銀行株指数も上昇し た。英高級車メーカーのジャガー・ランドローバーを傘下に置くタタ・ モーターズはここ2カ月で最大の値上がり。鉄鋼会社のタタ・スチール は2月以来の高値を付けた。

ムンバイ市場でセンセックス指数は前日比205.02ポイント(1%) 高の20399.42で終了。前日までの7営業日続落で4.9%下げていた。

ラジャン中銀総裁は13日、今年度(2013年4月-14年3月)の経常 赤字が約560億ドルと、前年度の880億ドルから減少するとの見通しを示 した。また、同中銀が必要な流動性を供給する方針も明らかにした。

【オーストラリア株式市況】

S&P/ASX200指数は前日比36.25ポイント(0.7%)高 の5355.43。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比4.00ポイント(0.2%)高の1967.56。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比30.65ポイント(0.4%)高の8134.91。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE