コンテンツにスキップする

香港株(終了):3日ぶり上昇、イエレン氏の証言で

香港株式相場は3日ぶりに上昇。次 期米連邦準備制度理事会(FRB)議長に指名されているイエレン FRB副議長が金融刺激策の縮小前に米経済の改善が必要だとの見解を 明らかにしたことが地合いを良くした。

売り上げの約73%を北米で稼ぐ電動工具メーカーのテクトロニッ ク・インダストリーズ(創科実業、669 HK)は1.7%高。医療用品メー カーの山東威高集団医用高分子製品(1066 HK)は30%値上がり。決算 で売上高が市場予想を上回った。中国最大のインターネット企業、テン セント・ホールディングス(騰訊、700 HK)は4.6%上昇。オンライン ゲーム収入の増加が好感された。

ハンセン指数は前日比185.32ポイント(0.8%)高の22649.15で終 了。ハンセン中国企業株(H株)指数は同1.1%高の10391.13で引け た。

CMCマーケッツのアナリスト、デズモンド・チュア氏(シンガポ ール在勤)は電話取材に対し、「米緩和縮小が先送りされるとの見方か ら、投資家はリスク資産を増やしている」と指摘した。

原題:Hong Kong Stocks Rise on Yellen Stimulus Comments; Tencent Gains(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE