コンテンツにスキップする

ホイットニー氏のヘッジファンドにブルークレスト幹部が出資

ウォール街のアナリスト、メレディ ス・ホイットニー氏が創設した新しいヘッジファンド会社は、ヘッジフ ァンド会社ブルークレスト・キャピタル・マネジメントの共同創業者で 資産家のマイケル・プラット氏や他のパートナーからの出資を確保し た。新ファンドの説明資料で明らかになった。ホイットニー氏は2010年 に地方債の大規模なデフォルト(債務不履行)を予測したが、こうした 事態は今のところ起きていない。

ブルームバーグ・ニュースが入手した説明資料のコピーによると、 ホイットニー氏のファンド「ケンベル・キャピタル」はブルークレスト のパートナーや他の投資家から提供された約5000万ドル(約50億円)の 資金を基に1日に取引を開始した。ケンベルは米国株を投資対象とし、 年間12-17%のリターンを目指している。

ホイットニー氏(43)は米銀シティグループの08年の減配を正確に 予想して名を馳せた。09年に自身の助言会社を設立したが、3年赤字が 続いていた証券部門を今年に入って閉鎖した。

ホイットニー氏とケンベルの共同創業者スティーブン・M・シュワ ルツ氏にはコメントを求めてアシスタントにメッセージを残したが今の ところ返答はない。ブルークレストの広報担当エド・オールバー氏は発 言を控えた。

原題:Whitney’s Hedge-Fund Firm Wins Backing From BlueCrest Principals(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE