コンテンツにスキップする

NY金:5日続落、米株式市場の持ち直しで

ニューヨーク金先物相場は過去3カ 月で最長の5営業日続落。株式市場の持ち直しを背景に、金買いが後退 した。

アーチャー・フィナンシャルのシニア市場ストラテジスト、アダ ム・クロフェンシュタイン氏(シカゴ在勤)は電話インタビューで、 「株価が持ち直したのに伴い、金は上げを消した」と指摘。「市場はあ すの公聴会でのイエレン氏の発言を注視するだろう」と述べた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先物12 月限は前日比0.2%安の1オンス=1268.40ドルで終了した。5日続落は 8月6日以来の最長。

原題:Gold Caps Longest Slump Since August as U.S. Equities Rebound(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE