コンテンツにスキップする

パテック製の腕時計、2億円で落札-スイス競売、最高値続出

スイスの高級時計メーカー、パテッ クフィリップが1957年に製造したピンクゴールドの腕時計が、クリステ ィーズ・インターナショナルがジュネーブで開いたオークションで220 万ドル(約2億2000万円)で落札された。この時計は、うるう年の調整 機能を備え、現存が確認されているこの種の時計6個のうちの1つ。

クリスティーズが12日、電子メールで送付した資料によると、この オークションでは24時間以内に計4390万ドル相当の腕時計が売却され、 落札総額は腕時計オークションとしては過去最高を記録した。事前予想 では計1500万ドル以上と見込まれていた。

パテックが1947年に製造した「デューク・エリントン・モデル」と 呼ばれるクロノグラフ(ストップウオッチ機能付き腕時計)は160万ド ルで落札された。このモデルは、米ジャズミュージシャン、デューク・ エリントン氏が保有していたことからこの名が付いた。

2日間にわたるオークションでは、100モデル以上の腕時計がその モデルのオークションでの過去最高値を付けた。フランスの時計ブラン ド、ブレゲが英国王ジョージ4世のために製造した懐中時計は31万8912 ドルで売却された。1969年製のロレックスの腕時計が110万ドルで落札 され、「デイトナ」モデルとしては過去最高値を記録。ロレックス製の 腕時計としても最高値に近い水準となった。

原題:Patek Sells for $2.2 Million in Swiss Record Watch Auction (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE