コンテンツにスキップする

米ゼロックス:14年の増益を予想-サービス事業拡大で

プリンターとコピー機の草分けであ る米ゼロックスは、2014年通期の一部項目を除いたベースでの1株利益 を1.10-1.16ドルと予想した。

同社は12日、年次投資家会議で、13年通期の1株利益は同ベース で1.08-1.10ドルになるとし、従来の見通しを据え置いた。ブルームバ ーグがまとめたアナリスト調査では、1株利益は13年が1.09ドル、14年 は1.15ドルと見込まれている。

ゼロックスでは、かつて最大の収入源だった文書印刷事業が落ち込 んでいることから、利益拡大を目指しビジネスサービス事業を強化して いる。同社はまた、事業拡大のための買収に最大5億ドルを投じる見通 し。

ウルスラ・バーンズ最高経営責任者(CEO)は発表資料で、「今 では売り上げ全体の56%をビジネスサービス分野が占めている。われわ れはこの比率が17年までに66%へと上昇する軌道上にある」と説明し た。

ゼロックスはこのほか、自社株買いに追加で5億ドルを投じる予 定。これにより、自社株買い計画の総額は約15億ドルとなる。また配当 に3億ドル投じる計画。

原題:Xerox Says Earnings May Grow in 2014 as Service Sales Climb (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE