コンテンツにスキップする

アジア株:続伸、3中総会の閉幕控え-インシテック高い

12日のアジア株式相場は上昇。 MSCIアジア太平洋指数はこのままいけば2日続伸で引ける。中国の 改革を打ち出す第18期中央委員会第3回総会(3中総会)はこの日閉幕 する。

オーストラリアの肥料メーカー、インシテック・ピボットは7.3% 高。コスト節減策を発表したことが好感された。ソーラーパネル向け多 結晶シリコン生産で最大手のGCLポリー・エナジー・ホールディング ス(保利協鑫能源)は香港市場で2.5%高。7-9月(第3四半期)の 売上高が500%余り増加した。

MSCIアジア太平洋指数は日本時間午後3時13分現在、前日 比0.6%高の140.02。指数を構成する10業種全てが上げている。

原題:Asian Stocks Rise Second Day Before China Ends Policy Meeting(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE