コンテンツにスキップする

人民元の中心レート、過去最高近辺-米財務長官の訪問前に

中国人民銀行(中央銀行)は12日、 人民元の中心レートを引き上げ、過去最高水準まで0.1%以内の水準と した。中国に為替レート改革を急ぐよう求めているルー米財務長官は週 内に訪中する。

人民銀は中心レートを0.05%元高の1ドル=6.136元と、これまで で最も高水準だった10月23日の6.133元近くに設定した。米財務省当局 者が匿名を条件に記者団に語ったところによると、ルー長官は12日から 日本、中国、シンガポール、マレーシア、ベトナムを歴訪する。長官は ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)アジア紙への寄稿文で、中 国は為替レート改革をより迅速に進めるべきだとの見解を示した。

中国外国為替取引システム(CFETS)によれば、人民元は上海 市場で6.0919元と、前日の6.0913元からほぼ変わらずで終了した。

ブルームバーグの集計データによれば、香港オフショア市場で元は ほぼ変わらずの6.0795元。1年物ノンデリバラブル・フォワード( NDF)は0.03%高の6.1572元。

原題:PBOC Raises Yuan Fixing Toward Record Before Lew Visits China(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE