コンテンツにスキップする

ブラックストーン、英オフィス地区売却でCICと交渉-関係者

不動産などのオルタナティブ資産運 用で世界最大手の米ブラックストーン・グループは、ロンドン西側のオ フィス開発地区チズウィックパークの売却に向けて、中国の政府系ファ ンド(SWF)、中国投資(CIC)と交渉している。事情に詳しい関 係者1人が明らかにした。

協議の非公開を理由に関係者が匿名で語ったところでは、米ペプシ コや英タローオイル、米ウォルト・ディズニーがリース契約を結ぶビル を擁するチズウィックパーク(総面積33エーカー)は、約8億ポンド (約1270億円)で売却される見通し。CICの広報担当にメールでコメ ントを求めたが、今のところ返答はない。ブラックストーンの広報担当 クリスティン・アンダーソン氏はコメントを控えている。

米経済調査会社ロジウム・グループの昨年のリポートによると、不 動産購入を含む中国の欧州投資は2020年までに1兆ドル(約99兆円)を 突破すると予想される。ブラックストーンはチズウィックパークを2011 年に4億8000万ポンドで買収。その後オフィスビルの開発に乗り出し た。

売却交渉については英紙フィナンシャル・タイムズが11日先に伝え ていた。

原題:Blackstone Said in Talks With CIC to Sell London Office Park(抜粋)

--取材協力:Zhang Dingmin、Prashant Gopal. Editors: Ross Larsen, Jeffrey St.Onge

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE