コンテンツにスキップする

ギリシャ議会でサマラス政権の不信任投票実施-主要野党が動議

ギリシャ議会でサマラス政権に対す る不信任投票が11日未明に実施される。旧公営放送ERTの本部を占拠 していた人々を警察が強制排除したことを受けて、ギリシャの救済合意 に反対する主要野党・急進左派連合(SYRIZA)のツィプラス党首 が不信任投票の動議を行った。

ギリシャのストゥルナラス財務相は10日の議会で、ギリシャは「財 政を恒久的に持続可能なものとするために財政調整プログラムを履行し ている」と述べ、「これらの改革はギリシャ議会の信任を必要とする が、それが得られると確信している」と強調した。

原題:Greek Premier Samaras Faces Vote of No Confidence in Parliament(抜粋)

--取材協力:Christos Ziotis、Antonis Galanopoulos. Editors: Andrea Snyder, Jerrold Colten

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE