コンテンツにスキップする

イエレンのFRBは緩和強化へ名目GDP目標も-グロース氏

米パシフィック・インベストメン ト・マネジメント(PIMCO)のビル・グロース氏は経済成長の低迷 やデフレリスクを背景に、イエレン氏が連邦準備制度理事会(FRB) 議長に就任すれば、金融政策が一段と緩和的になるとの見通しを示し た。

グロース氏は8日、ブルームバーグラジオとのインタビューで、米 国の成長は緩やかで、インフレの水準は「現時点で容認できないほど危 険な領域にある」と指摘。「米当局はフォワードガイダンスを大々的に 始めており、いずれ名目国内総生産(GDP)目標の設定や、インフレ 目標の引き上げもあり得る」と述べた。

グロース氏は米連邦公開市場委員会(FOMC)は2016年に入って も政策金利を0-0.25%に維持すると予想している。

原題:Fed to More Accommodative Under Yellen, Pimco’s Bill Gross Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE