コンテンツにスキップする

ドイツ銀、7860億円の賠償免れる-証拠金めぐる訴訟で勝訴

ノルウェーの実業家、アレクサンダ ー・ビク氏の投資ファンド、セバスチャン・ホールディングスが、2008 年のドイツ銀行の追加証拠金請求によって80億ドル(約7860億円)を失 ったとして同行を訴えていた裁判で、ロンドンの裁判所は8日、原告の 訴えを退けた。

ドイツ銀が約5億3000万ドルの追加証拠金の差し出しを求めた後で セバスチャンの通貨ポジションを解消したのは不適切な行為だと、ビク 氏は主張。同ポジションから得られるはずだった数十億ドルの利益が失 われたとして賠償を求めていた。

ドイツ銀が裁判所に提出した文書によれば、セバスチャンの請求額 は英商事裁判所に起こされた訴訟の中で最大の一つだった。

原題:Deutsche Bank Wins $8 Billion Sebastian Suit Over Margin Calls(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE