コンテンツにスキップする

欧州債:軒並み下落、米雇用統計が予想上回る-英国債も下げる

8日の欧州債市場では、ユーロ圏諸 国の国債が軒並み下落。米国債の下げに追随した。値下がりのきっかけ は、10月の米雇用者数が予想を大きく上回って増加したことだった。

ドイツ国債は週間ベースで下落。量的緩和縮小の開始時期を計って いる米当局は雇用状況が改善しているとみており、この見方がこの日の 雇用統計で裏付けられた。フランス国債も下げた。格付け会社スタンダ ード・アンド・プアーズ(S&P)が同国の信用格付けを1段階引き下 げたことに反応した。イタリアとスペインの国債も安い。

KBCバンクの債券ストラテジスト、マティアス・ファンデルユフ ト氏は「米雇用統計は極めて強い内容で、ドイツ国債は米国債の下げに 追随した」とし、「米緩和縮小期待が先走っている。これが米国債への 重しとなり、ドイツ国債との利回り格差は拡大している」と語った。

ロンドン時間午後4時35分現在、ドイツ10年債利回りは前日比8ベ ーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の1.76%。前週末比では 7bp上げた。同国債(表面利率2%、2023年8月償還)価格はこの 日、0.715下げて102.1。同年限の米国債との利回り格差は7bp拡大 し98bpと、9月9日以来の大きさとなった。

米労働省が発表した10月の雇用統計によると、非農業部門雇用者数 は前月比20万4000人増加。ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノ ミストの予想中央値は12万人増加だった。

S&Pはこの日、フランスの格付けを「AA」とし、従来の「AA +」から引き下げた。格付け見通しは「ステーブル(安定的)」とし た。同国債(表面利率1.75%、2023年5月償還)の利回りは6bp上昇 し2.22%。

英国債相場も下げた。10年債利回りは前日比10bp上昇の2.77%。 週間ベースでは12bp上げた。同国債(表面利率2.25%、2023年9月償 還)価格は0.84下げ95.565。

原題:European Bonds Fall With Treasuries After U.S. Payrolls Report(抜粋) Pound Drops First Time in 5 Days as U.S. Jobs Data Beat Forecast (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE