コンテンツにスキップする

ファースト・イーグル・ゴールドのベネピー氏が37歳で病死

15億ドル(約1470億円)規模の「フ ァースト・イーグル・ゴールド・ファンド」を2009年から運用していた レイチェル・ベネピー氏が、がんのため今月死去していたことが分かっ た。37歳だった。

母親のシャロンさんによれば、ベネピー氏は2日にミネソタ州ロチ ェスターの病院で亡くなった。数カ月前にがんと診断されていたとい う。

ベネピー氏運用のファンドは金相場が下落する中でも類似のファン ドを上回る成績だった。ブルームバーグがまとめたデータによれば、同 氏のファンドは過去3年間、競合ファンドの96%より成績が良かった。

ニューヨークに本社を置くファースト・イーグルは、ベネピー氏 「死去の悲しみや彼女の社への多大なる貢献に対し感謝を表す言葉が見 つからない」とのコメントを発表した。ベネピー氏の同社入社は08年4 月。

原題:Rachel Benepe, Eveillard Protege Managing Gold Fund, Dies at 37(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE