コンテンツにスキップする

米財務長官:ボルカールールの厳格化を米銀首脳に警告-関係者

ルー米財務長官が、大手米銀の最高 経営責任者(CEO)らと10月2日に会談し、銀行の自己勘定取引を禁 止する「ボルカールール」の最終案がウォール街の予想よりも厳しい内 容になると警告していたことが分かった。

事情に詳しい関係者2人によると、ルー長官は監督当局にボルカー ルールの規定の厳格化を促していることを業界首脳に伝えた。業界団体 「金融サービスフォーラム」のメンバーの銀行トップらは会談の後、ト レーディング業務に対する最終的な規制が従来示されていた内容よりも 厳しくなるとの懸念を抱いたという。

別の関係者2人によると、監督当局は今週、ボルカールールを最終 調整し、早ければ12月10日にも公表する可能性がある。この日程通りに 進めば、オバマ政権が設定していた年内のルール完成目標を達成する軌 道に乗ることになる。

政権当局者らは、当初の草案よりも厳格化される可能性がある規定 の一つとして、リスクヘッジとして行われたトレーディングの適用除外 を指摘している。改定案では、銀行のポートフォリオ全体を対象とした 広範なヘッジを制限し、個々のポジションへのヘッジ設定を求める見通 しだ。

これは、JPモルガン・チェースがいわゆるロンドンの鯨の取引 で62億ドルの損失を計上し、同行側がこの取引をポートフォリオヘッジ ングと説明していたことを受けた動き。

原題:Lew Said to Warn Banks of Tough Volcker Rule in CEOs Meeting (1)(抜粋)

--取材協力:Kim Chipman. Editors: Anthony Gnoffo, Maura Reynolds

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE