コンテンツにスキップする

米コカ・コーラ:中国に約3900億円余り投資へ、2015-17年に

世界最大の清涼飲料メーカー、米コ カ・コーラは2015-17年に中国に40億ドル(約3900億円)余りを投資す る計画だ。同社は需要を満たし競争激化に対応するため、工場建設や新 製品投入を進めている。

同社は中国での企業買収にも前向きで、ジュースメーカーや植物性 タンパク質飲料メーカーなどとの事業も検討する可能性がある。同社の 大中華圏・韓国事業部門のデービッド・ブルックス社長が上海での6日 のインタビューで明らかにした。

ブルックス社長は同社の今後の中国での計画について、「3年にわ たり年間ベースで確実な投資増加が見られるだろう」と述べた。同社 の12-14年の同国への投資額は40億ドルの見通し。

原題:Coca-Cola to Invest More Than $4 Billion in China From 2015-2017(抜粋)

--Liza Lin、Stephen Engle. Editors: Anjali Cordeiro, Stephanie Wong

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE