コンテンツにスキップする

イラン核協議、暫定合意に近づく-米国務長官もジュネーブへ

イランの核プログラムをめぐる同国 と米欧などとの協議がジュネーブで7日開かれ、参加国は事態打開に向 け合意に近づいた。8日に開かれる2日目の協議で暫定合意に達する可 能性があるという。

情報が非公開であることを理由に米政府当局者が匿名で語ったとこ ろによれば、ケリー米国務長官が8日にジュネーブ入りする予定。イラ ンのザリフ外相はインタビューで、参加国は大筋で合意しており、8日 の協議で詳細を詰めると述べた。

カーニー米大統領報道官はワシントンで、核問題でイランに対して 具体的かつ検証可能な譲歩を要求し、その見返りに限定的で対象を絞 り、元に戻すこともできる制裁解除を提案したと説明した。ザリフ外相 は現段階でのイランの譲歩は全て元に戻すことが可能と発言。オバマ米 大統領に対し、イランへの追加制裁を主張する米議会からの圧力に屈し ないよう求めた。

イランとの協議には米国と中国、フランス、ドイツ、ロシア、英 国、EUが参加しており、8日に終了する予定。

原題:Iran Nuclear Deal Edges Closer as Kerry Set to Arrive in Geneva(抜粋)

--取材協力:Ladane Nasseri、Amy Teibel、Nicole Gaouette. Editors: Ben Holland, Larry Liebert

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE