コンテンツにスキップする

米グルーポン7-9月:売上高は市場予想下回る-赤字は縮小

クーポン共同購入サイトを運営する 米グルーポンの7-9月(第3四半期)売上高はアナリストの予想を下 回った。

同社の発表資料によると、売上高は4.7%増の5億9510万ドル (約580億円)となった。純損失は258万ドルに縮小した。ブルームバー グが集計したアナリストの予想平均は売上高6億1570万ドル、純損 失1430万ドルだった。

グルーポンの株価は2011年11月の新規株式公開(IPO)後の1年 間に80%余り下落しており、8月に正式な最高経営責任者(CEO)に 就任したエリック・レフコフスキ氏は経営てこ入れに取り組んでいる。 同社は1日1回メールで日々のディスカウント情報を提供するサービス から、数千件の割引情報を一度に提供し、利用者がウェブやスマートフ ォンで情報をいつでも入手できるサービスへの転換を進めている。

アセンディアント・キャピタル・マーケッツ・グループのアナリス ト、エドワード・ウー氏はインタビューで「電子商取引の市場はかなり 競争が激しく、グルーポンが成長するのはますます厳しくなるだろう」 と指摘。「消費者はもはやそれほど関心を持っていない」と述べた。

グルーポンの株価は時間外取引で一時12.5%下落。通常取引終値は 前日比5.1%安の9.50ドルだった。同社の株価はIPO価格の20ドルを 約50%下回る水準だ。

グルーポンは10-12月(第4四半期)の売上高が6億9000万-7 億4000万ドル、営業利益が4000万-6000万ドルになるとの見通しを示し た。アナリスト予想平均は売上高が7億2370万ドル、営業利益が4610万 ドル。

原題:Groupon Sales Trail Estimates as CEO Seeks Turnaround (Correct)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE