コンテンツにスキップする

MRJ納入遅れにスカイウエストが不満、エンブラエルに商機

三菱重工業傘下の三菱航空機の小型 ジェット機、三菱リージョナルジェット(MRJ)の納入が遅れている ことに米航空会社スカイウエストが不満を漏らしたことから、ブラジル のエンブラエルやカナダのボンバルディアに商機が巡ってくる可能性が ある。

オルタコープ・キャピタルのアナリスト、クリス・マレー氏は、 MRJの遅れはスカイウエストへの航空機納入の実績を持つボンバルデ ィアとエンブラエルの両社にチャンスをもたらすと指摘。7日の電話取 材で、両社はスカイウエストからの注文を「引き受けるためには無理も するだろう」と同氏は語った。スカイウエストは昨年、MRJを100機 発注している。

MRJの再三の納入延期をめぐるスカイウエストの不満表明は、注 文キャンセルのリスクをはらんでいると、RBCキャピタル・マーケッ ツのアナリスト、ロバート・スタラード氏は述べた。三菱航空機は8 月、初号機納入が約1年3カ月遅れて2017年4-6月(第2四半期)に なる見通しを示していることから、スカイウエストへの最初の納入は18 年にずれ込む公算が大きいとスタラード氏は顧客向けリポートで予想し た。

スカイウエストのブラッドフォード・リッチ社長はアナリストとの 電話会議で「三菱航空機は宣伝の通りに全ての航空機を納入する必要が あり、当社にとって理にかなう時間枠でそれを実行すべきだ」と述べ た。

原題:Bombardier to Embraer Seen Ready to Court SkyWest on MRJ Delay(抜粋)

--取材協力:Christiana Sciaudone. Editors: Ed Dufner, John Lear

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE