コンテンツにスキップする

アジア株:下落、米経済指標の発表控え-トヨタなどが安い

7日のアジア株は下落。ここ2カ月 の株価上昇をめぐる懸念が重しとなった。投資家は米経済指標の発表を 待っている。

オーストラリアの特殊掘削サービス会社、オースドリルはシドニー 市場で29%安。減益見通しが響いた。東京市場ではトヨタ自動車が下 落。一方、パソコン(PC)メーカー最大手、中国のレノボ・グループ (聯想集団)は香港市場で2.3%高。増益決算が好感された。

MSCIアジア太平洋指数は香港時間午後2時4分(日本時間同3 時4分)現在、前日比0.5%安の140.71。10業種中9業種が値下がりし ている。

パーペチュアル・インベストメンツの投資市場調査責任者、マシュ ー・シャーウッド氏(シドニー在勤)は電子メールで、「相場は既に大 きく上昇しており、当面は横ばい傾向となる公算が大きい」との見通し を示した。

原題:Asia Stocks Fall Before U.S. Economic Growth Data; Toyota Drops(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE