コンテンツにスキップする

ドイツ銀に関係書類の閲覧要求、キルヒ裁判での証言で-検察

ドイツ銀行の経営幹部らがメディア 企業キルヒ・グループの経営破綻に関係する訴訟で行った証言をめぐ り、ミュンヘンの検察当局が調査を開始した。

検察当局は、10月10日にドイツ銀に調査について通知し、同月18日 に関係書類の閲覧を要求した。検察広報官のトマス・シュタインクラウ スコッホ氏が11月6日に電子メールで明らかにした。6日付の南ドイツ 新聞がこの件を先に報じていた。

原題:Deutsche Bank Faces Civil Probe as Kirch Case Testimony Reviewed(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE