コンテンツにスキップする

アジアの株価指数先物が上昇、米国株高の流れ引き継ぐ

アジア時間7日早朝の取引で、域内 の株価指数先物は上昇。MSCIアジア太平洋指数が続伸する可能性が 示唆されている。この日はオーストラリアで10月の雇用統計が発表され るほか、マレーシアでは金融政策に関する会合が開かれる。

日経平均先物は日本時間午前3時現在、0.4%高の1万4410円。シ カゴ市場では1万4405円、前日の日本市場では1万4350円だった。。オ ーストラリアのS&P/ASX200指数先物は0.2%高。MSCIアジア 太平洋指数は6日に前日比0.3%上昇し、5営業日ぶりに反発した。

6日の米市場でダウ工業株30種平均は前日比0.8%高、S&P500種 株価指数は0.4%高で終了した。米10年物国債利回りは3ベーシスポイ ント(bp、1bp=0.01%)低下の2.64%。ニューヨーク原油先物相 場は1.5%上昇した。

原題:Asian Index Futures Rise After Dow Average Gains as Oil Rebounds(抜粋)

--取材協力:John McCluskey、Michael P. Regan. Editor: Emma O’Brien

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE