コンテンツにスキップする

クリーブランド連銀総裁:米労働市場に「進展」が見込める

  ピアナルト総裁はオハイオ州コ ロンバスで講演した。 *住宅は引き続き米経済を抑制している *緩和縮小を金融引き締めととらえるべきではない *連邦公開市場委員会(FOMC)は資産購入で「慎重になるべきだ」

原題:CORRECT: Pianalto Sees ‘Progress’ in U.S. Labor Markets (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE