コンテンツにスキップする

南アのアングロゴールド:7-9月は黒字回復、金値上がりで

世界3位の産金会社、南アフリカ共 和国のアングロゴールド・アシャンティの7-9月(第3四半期)決算 は、黒字を回復した。金価格上昇が寄与した。

同社が6日発表した資料によれば、一時的な項目を除いた調整後の 損益は5億7600万ドル(約570億円、1株当たり1.48ドル)の黒字とな った。4-6月(第2四半期)は1億3500万ドル(1株当たり0.35ド ル)の赤字だった。

7-9月期の生産量は104万オンスと、予想の95万-100万オンスを 上回った。4-6月期は93万5000オンスだった。金価格は7-9月期 に7.7%上昇した。同社は通年の生産量予想を400万-410万オンスと し、7月時点の見通しを据え置いた。

原題:AngloGold Returns to Profit in Third Quarter as Bullion Rises(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE