コンテンツにスキップする

ブラジル実業家バチスタ氏の造船会社OSX、来週破産申請へ

ブラジルの実業家エイケ・バチスタ 氏が経営権を握る造船会社OSXブラジルは、来週早々までに破産法適 用を申請することを計画している。事情に詳しい関係者2人が明らかに した。

匿名を条件に語った同関係者によると、破産申請はすでに決定済み だという。関係者の1人は、申請手続きは早ければ今週中に行われる が、来週になる可能性の方が高いと話した。

破産申請すれば、OSXのドル建て社債5億ドル(約490億円)相 当がデフォルト(債務不履行)に陥る。バチスタ氏が経営権を握る石油 会社でOSXの最大の顧客、OGXペトロリオ・エ・ガス・パルチシパ ソンエスは先月30日に破産法適用を申請し、中南米最大規模の社債デフ ォルトに陥った。

OSXは先月31日の発表資料で、経営陣が同社の利益を守るのに最 善の方法だと決定したなら、破産申請する用意があると表明していた。 OSXの広報担当者は5日の電話取材で、同社が引き続き申請を検討し ていると述べた。

原題:Batista’s OSX Said to Plan Bankruptcy Filing by Early Next Week(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE