コンテンツにスキップする

トレーダーの商品先物持ち高を制限する提案、CFTCが承認

トレーダーが保有できる石油や小 麦、金などの商品の持ち高を制限する提案が、米商品先物取引委員会( CFTC)で承認された。

この提案は商品28品目について、1社が保有できる先物数に制限を 課すことを目指すもので、賛成3票、反対1票で承認された。投機的な 動きが2008年の燃料価格高騰につながったと航空会社や運送会社、ヒー ティングオイル(暖房油)販売会社、消費者団体が主張したことを受け て、米議会で持ち高制限が検討されていた。

前回承認された持ち高制限規則については、米連邦裁判所判事が CFTCは持ち高制限が必要な理由を立証できなかったとして退けてお り、今回採決された案は第2弾となる。業界団体は、他の米金融規制改 革法(ドッド・フランク法)関連規則についても、議員らが法律の趣旨 を誤って捉えている、あるいは事業への影響を考慮していないと異議を 唱え、見直しを迫るなど成果を挙げてきている。

今回採決された提案については60日間、意見が公募される。

原題:Traders Face Speculation Curbs With CFTC Vote on New Limits (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE