コンテンツにスキップする

三木谷社長:政府委員辞任も、薬ネット販売で

電子商取引(EC)を手掛ける楽天 の三木谷浩史会長兼社長は6日、政府の産業競争力会議の民間議員を辞 任する意向を示した。一般用医薬品(大衆薬)のネット販売に一部規制 が残ることが明らかになり、立法化された際にはメンバーを辞める。

薬ネット販売規制について都内で会見した三木谷氏が明らかにし た。「大変ばかげた規制」と批判した三木谷氏は、立法化の際に国と争 う姿勢を示し「政府の規制緩和の役職をやっているのは矛盾する」と述 べた。菅義偉官房長官は先立つ会見で、一般用医薬品の一部のネット販 売規制について「安全性と利便性、双方の観点を踏まえた」と述べた。

安倍晋三首相は年明けに設置した産業競争力会議のメンバーに、竹 中平蔵慶応大教授らとともに三木谷氏を起用、「蜜月ぶり」を見せつけ た。三木谷氏が求めた薬ネット販売については6月の講演で、安全性や 一定のルールの下でのすべての一般医薬品の販売解禁を表明。薬ネット 販売解禁は規制改革の目玉の1つとの位置付けになっている。

--取材協力 アンディ・シャープ Editors: 上野英治郎, 宮沢祐介

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE