コンテンツにスキップする

クレディS:ニューヨークの債券部門で50人削減へ-関係者

スイス2位の銀行、クレディ・スイ ス・グループはニューヨークの債券部門で約50人を削減する計画だ。事 情に詳しい関係者2人が明らかにした。

詳細が非公開だとして匿名を条件に語った関係者によると、人員削 減は数週間以内に行われる。関係者の1人によると、ロンドンの債券部 門でも既に65人の削減が決定している。ニューヨーク在住の広報担当者 ドリュー・ベンソン氏はコメントを避けた。

ブレイディ・ドゥーガン最高経営責任者(CEO)は先月、ブルー ムバーグテレビジョンのインタビューで、債券ビジネスが7-9月(第 3四半期)に厳しい環境に見舞われ、業界全体で顧客の活動が鈍ったと 説明。最近の市場は「やや回復」しているが、持続するかどうかはまだ 分からないとの認識をその日の電話会議で示していた。

クレディ・スイスは収益性を高めるため、投資銀行部門での債券ト レーディングを縮小し、全社的な経費削減を進めている。デービッド・ マザーズ最高財務責任者(CFO)は先月の電話会議で、金利ビジネス や補助的業務で人員が減ることは「確実」だと述べた。削減規模は明ら かにしなかった。

同行は2015年末までに45億スイス・フラン(約4860億円)の年間コ スト削減を目指しており、これまでに30億フランを達成した。同行は目 標を44億フランから引き上げている。

原題:Credit Suisse Said to Cut 50 Jobs in New York Fixed Income (1)(抜粋)

--取材協力:Elisa Martinuzzi、Elena Logutenkova. Editor: Steve Bailey

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE