コンテンツにスキップする

KKRがマーベル・テクノロジー株の5%近くを取得-関係者

米プライベートエクイティ(PE、 未公開株式)投資会社KKRは、コンピューター用半導体メーカー、マ ーベル・テクノロジー・グループの株式の5%近くを取得した。事情に 詳しい関係者2人が明らかにした。

情報が非公開だとして匿名を条件に語った関係者の1人によると、 KKRはマーベルの価値が割安だとして、マーベルの創業者セハト・ス タルジャ最高経営責任者(CEO)のほか、同じく創業者でセハト氏の 弟パンタス氏と株式取得について協議した。KKRが検討しているシナ リオとしてはマーベルのレバレッジド・バイアウト(LBO、買収先の 資産などを担保にした借り入れによる買収)もあるが、近くそうした取 引が発表されることはないという。

ニューヨーク時間午前11時22分現在、マーベルの株価は前日比73セ ント高の12.74ドル。一時は8.4%高となった。

マーベルの前日の時価総額59億ドルを基に算出すると、株式5%は 約2億9600万ドルに相当する。5%以上の大量保有は開示が必要とな る。ブルームバーグがまとめたデータによると、スタルジャ兄弟はマー ベルの20%超を保有しており、このほかヘッジファンドのグリーンライ ト・キャピタルが9%を保有している。

原題:KKR Said to Buy Stake in Semiconductor Maker Marvell Tech (1)(抜粋)

--取材協力:Susan Decker. Editors: Mohammed Hadi, Reed Stevenson

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE