コンテンツにスキップする

中国人民元:対ドルで上昇-人民銀が元の中心レート引き上げ

中国人民元は5日、ドルに対して上 昇。同国の指導部が経済開放に向けた措置を打ち出すとの観測が広がる 中、中国人民銀行(中央銀行)が元の中心レートを7営業日ぶりに引き 上げた。

中国外国為替取引システム(CFETS)によると、人民元は上海 市場で前日比0.04%高の1ドル=6.0968元で終了。人民銀はこの日、元 の中心レートを0.06%元高方向の6.1447元に設定した。

ブルームバーグが集計したデータによれば、香港のオフショア市場 では、人民元は0.02%高の6.0857元。元の1年物ノンデリバラブル・フ ォワード(NDF)は0.03%高の6.1560元。これは上海スポット取引の 元相場を1%下回る水準。

原題:Yuan Advances on Stronger PBOC Fixing Amid China Policy Optimism(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE