コンテンツにスキップする

【海外アラカルト】ヤンキース黒田、紫禁城の謎、ヤシの木

米大リーグのニューヨーク・ヤンキースは、フリーエージェント (FA)資格を持つ黒田博樹投手ら所属3選手に対し、1410万ドル (約14億円)の1年契約を提示した。他の2選手はロビンソン・カノ二 塁手とカーティス・グランダーソン外野手。1410万ドルという額は大リ ーグの高額年俸選手125人の契約の平均額。(4日)Yankees Make $14.1 Million Offers to Cano, Granderson, Kuroda

中国人は今から約600年前、人工的に凍結路を作りそりを使ってジ ャンボ機より重い石材を運び、北京の紫禁城を建設したとみられること が研究で明らかになった。米国と中国の研究チームが文献を調査し、過 去の運搬システムを実験した結果、氷上そりを使って運搬すると車の付 いた台車のような物を使用した場合に比べスピードは落ち、より多くの 労働力が必要となるものの、300トン以上の積荷については安全性や信 頼性が向上したことが分かった。研究はプリンストン大学と北京科技大 学、清華大学が共同で行い、学術誌「プロシーディングス・オブ・ザ・ ナショナル・アカデミー・オブ・サイエンシズ」に4日掲載された。 (5日)Chinese Spurned Wheels for Sledge to Lug Forbidden City’s Stones

アジアのココヤシが危機に直面している。国連食糧農業機関 (FAO)によると、ココヤシの大半は約50-60年前に植えられ、拡大 する需要を満たす上で十分な収穫が達成できなくなっている。FAOア ジア太平洋地域代表、小沼廣幸氏はココヤシを早急に植え直す必要があ ると指摘する。食用としてのほか、燃料やせっけん、化粧品の原料とな るココヤシの需要は年間10%余りのペースで拡大しているのに対し、生 産の伸びは2%にとどまっているとFAOは説明している。(4 日)Coconut Crisis Looms as Postwar Palm Trees Age: Southeast Asia(抜粋)

エジプトのモルシ前大統領は4日カイロで出廷し、自らを政権の座 から追放したのは軍事クーデターであり、依然として自身が合法的な同 国のリーダーだと主張した。前大統領が公の場に姿を見せたのは7月3 日以来のこと。「クーデターは反逆だ」と法廷で指摘し、「自身はエジ プト大統領であり、自らの意思に反して出廷している」と述べた。前大 統領は死者を出した昨年の親モルシ派と反モルシ派の衝突を扇動したと の罪に対しての罪状認否を拒否し、裁判は違法だと主張した。(4 日)Mursi Says He’s President While Refusing to Recognize Court (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE