コンテンツにスキップする

米ツイッターIPO価格、仮条件上回る公算大-関係者

ミニブログ運営の米ツイッターは新 規株式公開(IPO)価格を、4日に設定したレンジより高い水準で決 める可能性が大きい。事情に詳しい関係者2人が明らかにした。

同関係者によると、ツイッターのIPOは1株25ドルの上限で、既 に数倍の応募超過となっている。同社は同日、IPO価格のレンジを23 -25ドルとし、従来の17-20ドルから引き上げた。関係者の1人による と、引受業者はニューヨーク時間5日正午に注文受付を打ち切って6日 にIPO価格を最終決定する。

4日に仮条件を引き上げたのは、投資家の需要が予想を上回ってい ることを示している。1株25ドルで決まれば、ツイッターはIPOで 約17億5000万ドル(約1725億円)を調達することとなる。

新たな価格レンジを基にした時価総額は最大136億ドルとなり、ブ ルームバーグが集計したアナリストの2014年売上高予想(11億5000万ド ル)の11.8倍と、当初の条件での約9.5倍から上昇する。これに対し、 フェイスブックの倍率は11.5倍、リンクトインは12.2倍。

原題:Twitter Said Likely to Price IPO Above Increased Offering Range(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE