コンテンツにスキップする

中国:10月の非製造業PMI、2カ月連続で上昇-今年最高

中国のサービス業活動を測る10月の 指数が2カ月連続で上昇し、今年の最高水準となった。中国共産党が9 日から開催する第18期中央委員会第3回総会(3中総会)を控え、景気 回復が続いていることがあらためて示された。

中国国家統計局と中国物流購買連合会が3日発表した10月の非製造 業購買担当者指数(PMI)は56.3と、9月の55.4から上昇した。同指 数は50を上回れば、非製造業活動が拡大していることを表す。

バンク・オブ・アメリカ(BOA)の大中華圏経済担当責任者、陸 挺氏(香港在勤)は10-12月(第4四半期)について、「成長の勢いは 依然として比較的しっかりしたものになるだろう」と指摘。その上で、 この日のPMI統計で示された新規受注の減少と輸出受注の弱さに触 れ、「非製造業PMIが一段と改善する余地は限られており、まだ過度 に強気になることは避けるべきだ」と述べた。

シティグループの中国担当シニアエコノミスト、丁爽氏(香港在 勤)は、「製造業PMIと同様、非製造業PMIが表す活動は需要に先 行しているようだ。需要が追い付かなければ、この活動拡大ペースは持 続不可能になるだろう」と分析。同氏は10月の非製造業PMI統計で、 新規受注指数が1.8ポイント低下したことなどを指摘した。

中国国営の新華社通信によれば、習近平国家主席は2日、「持続可 能で健全な経済成長」の達成に自信があると表明。中国は工業化や都市 化、技術、農業近代化の新たな形を通じ経済構造の再調整を進めている と語ったと報じた。

原題:China Services Index Rises to Year’s High in Sign of Rebound (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE