コンテンツにスキップする

パキスタンのタリバン司令官、CIAが殺害か-無人機攻撃で

米中央情報局(CIA)がパキスタ ンで行った無人機による攻撃で1日、イスラム武装勢力「パキスタンの タリバン運動(TTP)」のハキムラ・メスード司令官が死亡した。同 地域からの情報によるもので、米当局者は信頼できるとしている。

同司令官は2009年にアフガニスタンでCIA職員ら7人が死亡した 自爆テロに関与したとして、米国が3年前に訴追していた。

原題:CIA Drone Strike Said to Kill Pakistan’s Taliban Chief Mehsud(抜粋)

--取材協力:Zaid Sabah Abd Alhamid. Editors: Larry Liebert, Michael Shepard

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE