コンテンツにスキップする

米バークシャー:7-9月は29%増益-投資利益など寄与

投資家で資産家のウォーレン・バフ ェット氏が率いる米投資・保険会社バークシャー・ハサウェイの7-9 月(第3四半期)決算は前年同期比29%増益となった。投資利益に加 え、鉄道会社バーリントン・ノーザン・サンタフェなど傘下の非保険事 業の利益が寄与した。

バークシャーの1日の発表資料によると、純利益は50億5000万ドル (約4980億円)、1株当たり3074ドル。前年同期は39億2000万ドル、1 株2373ドルだった。一部の投資損益を除く営業利益は1株2228ドル。ブ ルームバーグがまとめたアナリスト3人の予想平均2403ドルは下回っ た。

原題:Berkshire Profit Rises 29% on Gains at Railroad, Investments(抜粋)

--取材協力:Marci Jacobs. Editors: Dan Kraut, Dan Reichl

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE