コンテンツにスキップする

アジア・太平洋株式サマリー:香港・中国株上昇、印株は最高値

アジア・オセアニア各株式市場の動 きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は反発。中国の10月の製造業購買担当者指数 (PMI)が市場予想を上回ったことが好感された。マカオの同月のカ ジノ収入増加を受けてカジノ株も買われ、相場全体を押し上げた。

カジノ運営のギャラクシー・エンターテインメント・グループ(銀 河娯楽集団、27 HK)は1.8%高。製造業PMIを受けて電力株も上昇。 中国電力国際発展(2380 HK)は1.3%高。即席麺や飲料などのメーカ ー、康師傅(322 HK)は6.4%高。野村ホールディングスが投資判断を 引き上げた。

売り上げの73%を北米で稼ぐ電動工具メーカーのテクトロニック・ インダストリーズ(創科実業、669 HK)は2.4%安。米金融当局が向こ う数カ月で緩和策を縮小するとの懸念が重しとなった。

ハンセン指数は前日比43.42ポイント(0.2%)高の23249.79。一時 は0.2%下げた。週間では2.4%上昇と、9月20日終了週以来の大きな値 上がり率となった。ハンセン中国企業株(H株)指数は前日比0.5%高 の10678.69。

RBCインベストメント(アジア)のファンドマネジャー、テレ サ・チョウ氏は「米金融当局の緩和策縮小開始をめぐる懸念で市場心理 が揺らいだ。中国製造業PMIがそれをある程度緩和した」と述べた。

【中国株式市況】

中国株式相場は上昇。10月の製造業購買担当者指数(PMI)が市 場予想を上回ったことに加え、当局が不動産規制を緩和するとの観測が 支えとなった。

エネルギー株が買われた。中海油田服務(601808 CH)は5.4%高。 石炭生産のエン州煤業(600188 CH)は1.2%高。招商銀行(600036 CH)は1.6%高。不動産の保利房地産集団(600048 CH)は2%上昇で3 日続伸。

乳製品メーカーの内蒙古伊利実業集団(600887 CH)は4%安と続 落。利益が市場予想に届かなかったことが引き続き材料視されている。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動して いる上海総合指数は前日比7.95ポイント(0.4%)高の2149.56。週間で は0.8%上昇。上海、深圳両証取のA株に連動するCSI300指数は前日 比0.5%高の2384.96。

江海証券の徐聖鈞アナリスト(上海在勤)は、当局が不動産市場の 規制を控えるとの観測で金融株が買われ、午後に入ってからの相場上昇 をけん引したと述べた。

華西証券の魏瑋アナリスト(上海在勤)は「製造業PMIなど明る いニュースの多い日で、それが指数上昇につながった」と話した。

【インド株式市況】

インド株式相場は上昇。指標のS&Pセンセックス指数は過去最高 値を更新した。企業利益が予想を上回ったことが海外勢の投資拡大を促 した。銀行株と自動車株の上げが目立った。

インドステイト銀行は3カ月ぶりの高値を付け、13銘柄で構成する 銀行株指数は4日続伸となった。トラクターメーカーのマヒンドラ・ア ンド・マヒンドラは2カ月ぶりの大幅上昇。自動車株指数は最高値を記 録した。ジンダル・スチール・アンド・パワーは3.4%上げ、10銘柄で 構成する金属株指数は7カ月ぶり高値で引けた。

ムンバイ市場でのセンセックス指数は前日比32.29ポイント (0.2%)高の21196.81で終了。日中取引ベースでも2008年1月10日に 付けたこれまでの最高値21206.77を上回ったが、引けにかけて上げ幅を 縮小した。同指数は10月に9.1%上昇。利益が予想を上回った企業が増 えたほか、金融の刺激策を背景にインド株への外国人投資動向は10月 に29億ドルの買い越しとなった。

インド株式市場ではヒンズー教の新年の祭典ディワリに伴い、3日 に75分間の特別取引が実施される。4日は休場となり、5日に取引が再 開される。

【オーストラリア株式市況】

S&P/ASX200指数は前日比14.37ポイント(0.3%)安 の5411.12。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比9.33ポイント(0.5%)高の2039.42。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比61.88ポイント(0.7%)安の8388.18。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE