コンテンツにスキップする

インド株:センセックス最高値更新-銀行・自動車株が高い

1日のインド株式相場は上昇。指標 のS&Pセンセックス指数は過去最高値を更新した。企業利益が予想を 上回ったことが海外勢の投資拡大を促した。銀行株と自動車株の上げが 目立った。

インドステイト銀行は3カ月ぶりの高値を付け、13銘柄で構成する 銀行株指数は4日続伸となった。トラクターメーカーのマヒンドラ・ア ンド・マヒンドラは2カ月ぶりの大幅上昇。自動車株指数は最高値を記 録した。ジンダル・スチール・アンド・パワーは3.4%上げ、10銘柄で 構成する金属株指数は7カ月ぶり高値で引けた。

ムンバイ市場でのセンセックス指数は前日比32.29ポイント (0.2%)高の21196.81で終了。日中取引ベースでも2008年1月10日に 付けたこれまでの最高値21206.77を上回ったが、引けにかけて上げ幅を 縮小した。同指数は10月に9.1%上昇。利益が予想を上回った企業が増 えたほか、金融の刺激策を背景にインド株への外国人投資動向は10月 に29億ドルの買い越しとなった。

インド株式市場ではヒンズー教の新年の祭典ディワリに伴い、3日 に75分間の特別取引が実施される。4日は休場となり、5日に取引が再 開される。

原題:India’s Sensex Exceeds Record Intraday High on Earnings, Inflows(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE