コンテンツにスキップする

英RBSが分割回避、バッドバンク行内設置へ-通期赤字

英銀ロイヤル・バンク・オブ・スコ ットランド・グループ(RBS)は行内にバッドバンク部門を設置し、 約380億ポンド(約6兆円)相当の不良資産を移管する。オズボーン英 財務相の決定により、完全な分割は免れた。

RBSの1日の発表によると、同行は中核事業から148億ポンド相 当、非中核部門から235億ポンド相当の資産をそれぞれバッドバンクに 移す。これらの資産の圧縮に伴い、年末までに最大45億ポンドの損失を 計上する可能性があるという。7-9月(第3四半期)の純損益は8 億2800万ポンドの赤字。赤字幅は前年同期の14億ポンドから縮小した。

ロス・マキューアン最高経営責任者(CEO)は発表文で、「高リ スク資産に関する新たな戦略を考慮すれば、2013年10-12月(第4四半 期)に損失が大きく拡大するとみられ、その結果通期は大幅赤字となる と見込んでいる」と説明した。

英政府は08、09年のRBS救済に455億ポンドを投じており、選挙 を1年半後に控えオズボーン財務相は公的資金回収の取り組みをアピー ルする必要があるが、不良資産処理を同行の自助努力に委ねて成果を待 つ構えだ。キャメロン首相は6月にブルームバーグ・ニュースに対し、 国民はRBSの拙速な民営化よりも公的資金の回収を望んでいると語っ ていた。

インベステックのアナリスト、イアン・ゴードン氏は「グッドバン クとバッドバンクへの分割という最悪の事態は免れたかもしれないが、 損失計上の加速という苦い良薬はたっぷり飲まされる。資産処理で価値 よりもスピードが重視されるからだ」と話した。

株価は一時5.7%安となり、ロンドン時間午前8時29分現在は3.7% 安の354.20ペンス。英政府が81%の持ち分放出で損益分岐点としている のは407ペンス。

原題:RBS to Create 38 Billion-Pound Bad Bank as Quarterly Loss

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE