コンテンツにスキップする

香港株:反発、中国製造業PMIを好感-カジノ株も高い

香港株式相場は反発。中国の10月の 製造業購買担当者指数(PMI)が市場予想を上回ったことが好感され た。マカオの同月のカジノ収入増加を受けてカジノ株も買われ、相場全 体を押し上げた。

カジノ運営のギャラクシー・エンターテインメント・グループ(銀 河娯楽集団、27 HK)は1.8%高。製造業PMIを受けて電力株も上昇。 中国電力国際発展(2380 HK)は1.3%高。即席麺や飲料などのメーカ ー、康師傅(322 HK)は6.4%高。野村ホールディングスが投資判断を 引き上げた。

売り上げの73%を北米で稼ぐ電動工具メーカーのテクトロニック・ インダストリーズ(創科実業、669 HK)は2.4%安。米金融当局が向こ う数カ月で緩和策を縮小するとの懸念が重しとなった。

ハンセン指数は前日比43.42ポイント(0.2%)高の23249.79。一時 は0.2%下げた。週間では2.4%上昇と、9月20日終了週以来の大きな値 上がり率となった。ハンセン中国企業株(H株)指数は前日比0.5%高 の10678.69。

RBCインベストメント(アジア)のファンドマネジャー、テレ サ・チョウ氏は「米金融当局の緩和策縮小開始をめぐる懸念で市場心理 が揺らいだ。中国製造業PMIがそれをある程度緩和した」と述べた。

原題:Hong Kong Stocks Advance on China Manufacturing Data, Casinos(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE