コンテンツにスキップする

10月米自動車販売:GM好調、フォードや日本勢は予想下回る

更新日時

自動車メーカー各社が発表した10月 の米自動車販売統計によると、米ゼネラル・モーターズ(GM)とフォ ード・モーターの販売台数はいずれも前年同月比で増加した。10月は16 日間にわたり一部政府機関が閉鎖したものの、需要は落ち込まなかっ た。

GMの販売台数は前年同月比16%増。ブルームバーグ・ニュースが まとめたアナリスト予想の7.9%増を上回った。一方、フォードは14% 拡大、クライスラー・グループは11%の伸びだった。アナリスト予想で はフォードが16%増、クライスラーが14%増加だった。

トヨタ自動車とホンダ、日産自動車も予想を下回った。トヨタ は8.8%増、アナリスト予想平均は13%増だった。日産は14%増加した が、アナリスト予想の17%には及ばなかった。ホンダは7.1%増。アナ リスト予想では12%増だった。

米調査会社オートデータによると、米国の自動車販売台数は季節調 整済み年率換算で1520万台、ブルームバーグ・ニュースがまとめたアナ リスト予想(1540万台)を下回った。

原題:GM to Ford Leading U.S. Sales Gains on Post-Shutdown Resilience(抜粋)

--取材協力:Mark Clothier. Editors: Bill Koenig, Jamie Butters

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE