HSBC、金への資産配分を引き下げ-経済成長軟化見通しで

英HSBC銀行は戦略的ポートフォ リオの金の比重を引き下げた。経済成長軟化とインフレ鈍化の見通しを 理由として挙げた。

HSBCの資産配分担当の世界責任者、フレドリック・ナーブラン ド氏(ロンドン在勤)は29日、電子メールで送付したリポートで、3年 間のポートフォリオで金への資産配分を7月時点の7%から4%に引き 下げたことを明らかにした。商品への資産配分も縮小した。半年間のポ ートフォリオでは金への資産配分は5%に据え置いた。

ナーブランド氏は「景気見通しを考えると、金と商品は共に戦略的 に弱い投資先と考えられるため比重を減らした」と説明。原材料と金に ついて「新興国の経済成長率が鈍化し、先進国は引き続き軟調であるた め逆風に直面する可能性が高い」との見方を示した。

原題:HSBC Cuts Gold Allocation on Outlook for Weaker Economic Growth(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE