仏ロレアル:1~6月は7.7%の営業増益-通期予想は据え置き

世界最大の化粧品メーカー、仏ロレ アルの1-6月(上期)営業利益は前年同期比7.7%増となった。新興 市場での売り上げ増による利益率改善が理由。通期予想は据え置いた。

同社がパリ市場の取引終了後に発表した営業利益は20億4000万ユー ロ(約2650億円)。ブルームバーグがまとめたアナリスト8人の予想中 央値は20億3000万ユーロだった。売上高営業利益率は17.4%と、半期ベ ースで過去最高に達した。

同社はアジア太平洋や中南米といった途上国・地域での販売増の恩 恵を受けている。16日には中国の美顔パック売り上げ首位の美即控股国 際を買収すると発表している。

原題:L’Oreal Maintains Annual Targets as First-Half Profit Rises (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE